包茎手術の納得質問コーナー

質問: 包茎手術の費用っていくらしますか?
回答:真性包茎手術ならば、保険適用になります。
病院で受けると、15万円くらいとして、
その3割ですから、4.5万円くらいで治療できます。

 

 

ただし、病院の治療は手術をするだけ、
包まれた皮を切るだけなので
手術の跡が残ります。
きれいに仕上げることはしてくれないのです。
(運よくきれいに仕上がれば幸運ですが)

 

 

きれいに仕上げることは美容目的なので
健康保険ではできないのです。
健康保険で手術すると費用をセーブできる。
管理人が受けた名古屋上野クリニックとか
岡山上野クリニックなどで包茎手術すると
手術費用はそこそこかかりますが
手術痕がほぼなしの手術ができる。
どちらが良いか?ということです。

質問: 包茎手術・・・具体的にどんなことをするのでしょうか?

 

回答: 私が調べた内容ですが、上野クリニック新大阪で手術した人です。

 

以前、仮性包茎の手術を上野クリニックでした経験者です。
まずは股間の状態を上野クリニックの先生に見てもらいます。
次に料金、手術方針などに同意できれば
麻酔を股間に塗ります。刺さないので痛みはないです。
余っている皮を切ってもらい、皮が戻らないよう糸で縫ってくれます。

 

 

その後、出血がありますからガーゼで巻いてくれます。
風呂は手術当日はダメです。
手術当日もお風呂OKにしている包茎手術の科もあるみたいですけど
やめといた方が良いですよね。

 

 

2日目〜1週間は、局部は濡らさないようにシャワーOKです。
風呂上がりは消毒液をつけて、ガーゼを取り換えます。
ガーゼはちゃんと取り換えた方が良いです。
1週間繰り返します。
2週間後に上野クリニック新大阪にもう一度行きました。

 

 

抜糸をしてもらいました。その段階で自然に剥けていました。
とても嬉しかったです。

 

 

私は上野クリニック新大阪で24歳の時に包茎治療をしました。
警察学校に入ることが決定していて、
もちろん共同風呂なので恥ずかしい思いはしたくないと思い、
決断しました。

 

 

局部にぶつぶつがあったので、それも除去してもらおうとも思い包茎手術を決断しました。
気になる上野クリニックの包茎手術料金ですがぶつぶつ除去8万円→6万円に割引してもらい
5ヵ所やりました。
肝心の包茎手術代と合わせて90万かかりました。
貯金が150万円あったので、90万円一括で払いました。
もちろんクレジットカードとか分割でも払うことができます。

 

 

手術の跡が残っていないことはとても良いですが、
90万円という費用の出費はちょっと痛かったです。
安い手術代の病院はありますが
見た目と上下運動できないツッパリ感とかトラブルも多いようなので
まあ、良かったのかなと思っています。
包茎再手術は結構料金が高くなるので
ちゃんと検討して、再手術にならないようにするのが良いですよ。

質問: 包茎手術をすると、ちん○んは大きくなるのでしょうか?

 

回答: 大きくなりません。
手術と大きくなるのは別の問題です。
包茎手術はただ単に不要な皮を切り取るだけのことなのです。

 

 

包茎手術をする際には、もちろん勃起状態ではなく
ふにゃふにゃの時に執刀されます。
下手なクリニックだと余分に包皮を切り取られることがあります。
大きな問題です。
皮が足りなくなってしまうのですから手術後、
十分に勃起するのが大変になることがあります。

 

 

ちん○んを大きくすることもオプションでできるのですが、
とりあえずは、しなくて良いと思います。
不要な皮を切り取って様子を見てみた方が良いと思います。
大きくするオプション、ブツブツを取るオプションを選ぶと
料金が増しますので、気を付けた方が良いですね。

 

 

病院の泌尿器科、形成外科は安く包茎手術できるのですが、
見た目、手術した跡、色が分かるので
費用を重視するか、傷痕を重視するか
よーく検討した方が良いですね。

質問: 包茎手術は、病院の何科で受けられるんですか?

 

回答: 
3年前まで仮性気味の包茎状態でした。
毛が絡まったり不都合はあったのですがそのままにしていました。
しかし、亀頭包皮炎という名の病気にかかりました。
皮の先が炎症を起こしてしまったのです。
ちょうど年末年始だったことから、病院に生きませんでした。
すぐ治るだろうと思っていたのです。

 

 

治らなかったので、正月明けに病院の泌尿器科に行きました。
飲み薬と塗り薬で治癒しました。しかし、皮が固くなりました。
更に仮性包茎もあったことですし、更に診察してもらい、
泌尿器科の先生のすすめで、包茎手術を決行しました。

 

 

30分くらいの部分麻酔をして、手術はすぐに済みました。
包茎手術は入院の必要はありません。
術後、結構傷口が痛んだので、渡されていた痛み止めを飲みました。

 

 

手術後の痛みは、手術当日の夜をピークに
段々と治ります。翌日には痛くないです。

 

 

手術日の夜から、消毒とガーゼを交換します。
1週間後に病院に行きました。順調とのことでした。
抜糸するまでは、傷口が化膿しないよう、抗生物質を飲み
塗り薬を入念に塗って安静に過ごしました。
術後3週間くらいで抜糸してもらいました。

 

 

抜糸後も、念のため5週間ほど薬を塗りました。
少し腫れた感じもありましたが、まあ、時と共に腫れは引きました。
私の場合、じぶんでこすったりする行為はちょっと遅れて
8週間後に正式にGoサインが出ました。
それまでは少しだけこすってすぐに発射するようにして出していました。
手術料金・費用は泌尿器科だったので、保険適用で1万5000円でした。

 

 

ただ、手術の跡が見事に残っています。
ここで写真は出せませんが、見れば分かります。
後で調べたところによると、
上野クリニックの大宮の評判が良いですね。
手術費用・料金は15万円くらいするのですが、仕上がりがきれいみたいです。

 

 

私の場合安い費用だったのは良かったのですが、
一生傷痕と過ごしていかないといけなくなったので
15万円くらいで傷痕なしならば、
手術痕がない方が良かったなぁと思っているところです。
(大宮)上野クリニックは診てもらうだけならば無料ですから、
専門クリニックに診てもらってから決めても良かったかなと思います。